忍者ブログ
写真で日々綴る、不連続な手紙
admin

2017.09.27 .Wed 02:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.05.01 .Tue 22:48

h8.jpg

スーパーの駐車場。
今日は予報よりも早く雨がやんで、うれしい。

雨が降っていると、昨日心のなかにモヤッと立ち上がってしまったものが
ぶわぶわと肥大していくようで、
それを抑えるのに一生懸命になってしまう。

明日も晴れ。
明日はどこへ行こう。



ホルガというカメラは、このくらいしか写らない。という概念を、
フィルムスキャンできるスキャナを手に入れたことで、
すっかり覆されてしまいました。

これも、フィルムをスキャンしたものです。
最初、プリントをスキャンしたものと比較したとき、プリントをスキャンしたものの方が
トイカメラらしい、細部のつぶれた写りで、好きなように思いましたが…

なぜ私がキエフなどを手に入れて喜んでいるかといえば、
やはり細部の再現はほしいから なんですね。

細部が再現できて、尚且つ、肉眼で見る世界とは違ったものを。
私の無駄に長いホルガ歴の中の、事件でした。

※昨夜、出先から戻ってきました。
 不在の間、遊びにきてくださった皆様、どうもありがとうございます*

PR
Comment from テロメア URL 2007.05.02(Wed)00:45 edit  reply
解像度とも言われますが、いわゆるトイカメラと呼ばれるカメラは、移り的にはたいしたことがないのにいろんな人たちがそれに惹かれて使っていますよね。

ボクはどちらかというと、コントラストは高くなくても、細部まで映ってくれるカメラとレンズが好きだったので、レンジファインダカメラや一眼レフばかりを使ってきたのですが、気楽にシャッタを切れるという点では、トイカメラもいいものですよね。

そのへんの使い分けを楽しみながらやっていこうと思っています。
しかしホルガもなかなかの描写力を持っているのですね^^
→テロメアさん from Joe. 2007.05.02 13:05
テロメアさん、こんにちわ*
ホルガのこの描写力を目の当たりにしたら…
なんだか中判カメラが欲しくなってきましたよ(笑)

使い分け、重要ですね。
私自身、細部まで写るものと、ぼやーんとしたものを行ったり来たりしています。

いざ撮影となると、トイカメラの方が、ほんと気軽なので(サイズがコンパクトだったり、持ち歩きやすかったり)、ついこっちばかりになりますが。
自分のやったこととはいえ、ボケボケ写真ばかりでは、見る気にならないですもん。
Comment, please.
name
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94
テンプレート「beige relax」をお使いの方へ
テンプレートのご利用ありがとうございます。
リンクに不具合のある初期版をお使いの方、お手数ですが、再度DLをお願いいたします。
詳細は、こちらのブログに記してあります。→こちら
ご注意
当ブログの写真や文章は、特記しているもの以外はすべて管理人の著作物です。著作権は放棄しておりません。無断転載などはご遠慮ください。
個人的に楽しまれる以外に、お使いになりたいものがありましたら、contactなどから一言お願いいたします。
ブログ内検索
(c)Old entries of mauve All Rights Reserved.
当ブログ内の文章・画像等の無断転載を禁じます。
Template by Joe.
忍者ブログ [PR]